Comic

出会って5秒でバトルってマンガが面白い、感想ネタバレなし

魔王の楽園のアイコンファビコン画像

「出会って5秒でバトル」

ってマンガ、ご存知ですか?

 

いわゆる能力者とか、異世界とか

そういうタイプの作品なんですけど

これが結構面白いです。

頭脳プレーでどうやって能力を駆使していくのか

続きが気になって、ハイペースで電子書籍を

ポチポチしてしまった…

そろそろ最新話に追いつくところです。

 

感想を

ネタバレなしで

書いていきます。

 

平凡な高校生に能力が与えられる

ざっくりとあらすじ。

主人公は高校生。

ゲーマーでどこにでもいる感じのキャラ。

ある「ゲーム」をプレイすることになります。

 

そのゲームで与えられた能力。

能力を駆使してゲームクリアを目指します。

 

…こう書いてみると、すげえありきたりな設定だな。

 

けど、ネタバレしないように書くとこうなる。

「こう動いたらこう」

「あっちに行けば、あっちのドアが開く」

みたいな、ゲームの世界で頭を使うのに長けた主人公。

 

能力でチートしまくりって感じではなくて、

頭脳プレーで能力を使いこなしたり

敵の能力を破ったりするマンガです。

 

 

わりと絵もきれい

絵のタッチもわりときれいめで

読みやすいです。

 

裏少年サンデーコミックス

らしい。

ぼくはコミックスから入ってるから、本誌は読んでません。

てっきり紙の雑誌があるのかと思ったら、

どうやら、裏サンデー

というウェブサイトがあるみたい。

 

確かに絵のタッチがウェブ漫画っぽい雰囲気はある。

ストーリーも。

 

 

 

裏サンデーで人気、ランキングも上位

裏サンデー

を見てみると、

「出会って5秒でバトル」

はランキングで2位に位置していました。

 

結構人気なんだな。

まあバトルもので、能力ものだからなあ、

最近流行ってるし

人気なのもうなずける。

 

世の中、世知辛いニュースばっかりですから、

たまには異世界とか能力系の作品で

スカッとしてもいいじゃないか。

 

まとめ、読み出すと続きが気になってしまう

裏サンデーで連載している

「出会って5秒でバトル」

の魅力の話でした。

 

高校生が能力に目覚めていろんな能力者と

バトルしていくマンガですが、

主人公の能力そのものが頭使うタイプのものなので、

試行錯誤しながらストーリーが進みます。

 

ステージが進むごとに、

大規模な仕掛けに翻弄されるようになって、

登場キャラも増えていくので、

どんどんのめり込んでいきます。

 

前に倒した敵との共闘みたいなシーンもあったり、

 

実はあいつは敵だったみたいな展開もあったり。

「この能力を自分が持ってたら、どう使うだろう」

みたいな妄想もはかどるってモンです。

 

中二病を経験したことのある人、

 

特殊能力に目覚めたい人は

ぜひ読んでみてほしいと思います。